前菜・スープ

よだれ鶏をお手軽に!コンビニのサラダチキンにかけるだけで完成する口水鶏ソースを紹介

「中華料理は大好きだけど、料理は大嫌い。」

そんな方に朗報です。

コンビ二で販売されているサラダチキンをカットして、その上から専用のソースをかけるだけ。

たったこれだけの工程で、美味しいよだれ鶏を作れます。

忍者

この記事では、めっちゃ簡単に作れるよだれ鶏をご紹介!

見習い忍者

撮った写真も載せてるぜぇぃっ!

口水鶏(よだれ鶏)はヘルシーで人気の前菜料理

四川料理の前菜メニューとして有名な口水鶏(コウシュイジー)。

茹でた鶏肉にラー油の効いたピリ辛タレをかけた口水鶏は、油調理の多い中華料理の中でもヘルシーな料理で、とても人気があります。

鶏肉にかける香り豊かな辛味のあるタレは、食欲が掻き立てられて箸が止まりません。

そんな口水鶏は、日本ではよだれ鶏と呼ばれ親しまれています。

よだれ鶏のソースを作るには手間がかかる

本格的な美味しいよだれ鶏を作るためには、味の決め手となるラー油の効いたピリ辛ソースを上手に作れなければなりません。

しかし、本格的なよだれ鶏のソースを作るためには、花椒や芝麻醤、豆板醤などの様々な中華調味料を混ぜ合わせたり、自家製ラー油を作ったりと手間がかかって難しい印象があります。

料理好きな人であれば、手間のかかる料理を作るのは楽しく感じるかもしれませんが、料理が苦手な人がよだれ鶏を一から作るには、とてもハードルが高いです。

見習い忍者

じゃあ、料理が苦手な人がよだれ鶏を食べるには、中華料理屋さんに行くしかないの?

見習い忍者

難しい料理は作れへんけど、できたらおうちでよだれ鶏食べたいなぁ。。。

そんなときには、茹でた鶏肉にかけるだけでよだれ鶏を作ることができる、よだれ鶏専用ソースがおすすめです。

コンビ二やスーパーで買えるミツカンのよだれ鶏ソース

mizkanおひとてま。よだれ鶏のパッケージ写真

「料理が苦手!」

「おうちで手軽によだれ鶏が食べたい!」

そんな方には、ミツカンの「おひとてま。よだれ鶏」がおすすめ。

この商品は、茹でた鶏肉にただかけるだけで、美味しいよだれ鶏を作ることができるという便利な商品です。

温める必要すらないので、茹でた鶏肉さえ用意すれば、すぐによだれ鶏を完成させることができます。

そして、コンビニで販売されているサラダチキンを使えば、鶏肉を茹でる必要さえありません。

サラダチキンをカットしてソースをかければ、完成です。

たった2つの材料で美味しいよだれ鶏が完成!

mizkanおひとてま。よだれ鶏とローソンサラダチキンプレーンを並べて撮影した写真

おうちでよだれ鶏を作るのに必要な材料はたったの2つ。

  1. コンビ二のサラダチキン
  2. よだれ鶏専用ソース

これだけです。

この材料でよだれ鶏を作ってみよう!

まな板に乗せたローソンのサラダチキンと包丁の写真

今回はローソンのサラダチキンプレーンを使用。

まずは、このサラダチキンを食べやすい大きさにカットしていきます。

カットしたサラダチキンを花柄のお皿に盛り付けた写真

サラダチキンをカットしたら、お皿に盛り付けます。

ここまでの調理時間は1分程。

もうすでに完成間近で、あとはこの上から専用ソースをかけるだけです。

サラダチキンとmizkanおひとてま。よだれ鶏で作ったよだれ鶏の写真
忍者

はいっ完成! よだれ鶏できたで!

超簡単。

もはや料理をしたとは言わないレベルです。

野菜を切るくらいできるという人は、お好みで刻んだネギやもやしをトッピングしてみましょう。

ちょこっとPR

今話題の海外発フードデリバリーサービス「Uber Eats」ウーバーイーツをご存じですか?

ウーバーイーツを利用すれば、ハンバーガーに牛丼、お寿司や中華など、今すぐ食べたいお好きな料理をパパッと検索して、手軽に注文することができます。

ウーバーイーツはこんなときにおすすめ!

  1. 深夜にお腹が空いて近所でやってるお店を探したい
  2. 家族や友人たちとパーティーがしたい
  3. 忙しくて料理をする時間がない
  4. オフィスでも自分の好きなランチが食べたい
  5. 好きなレストランの料理を自宅でも楽しみたい
  6. 外出できないけど美味しい料理が食べたい

話題のタピオカドリンクなど、なかなかデリバリーでは注文することができない珍しい商品も注文することができますので、この機会にぜひご利用下さい。

Uber Eats フード注文

↑↑初めてご利用の方はこちらをクリック↑↑

Uber Eats 2回目以降の注文

↑↑過去に注文したことがある方はこちら↑↑

サラダチキンで作ったよだれ鶏を食べてみた!

完成したよだれ鶏の一口分をお箸で持ち上げてアップで撮影した写真
見習い忍者

いただきますっ!! パクッ!

忍者

お味はいかが?

見習い忍者

うん!美味しい!辛いというより甘酸っぱいって感じですね!

辛さは控えめで、酸味が強めというのが第一印象です。

この商品には、米黒酢や米酢のほかに、リンゴ酢が使われているため、お酢の酸味に加えてリンゴのフルーティーな風味も楽しめます。

ごまやしょうがも入っているので、とても香り高い味わいです。

甘酸っぱさとほのかな辛さを味わえる、香ばしくてさっぱりとしたソース。

サラダチキンとの相性が最高です。

見習い忍者

サラダチキン自体もさっぱりしているし、ソースもさっぱり。よだれ鶏が前菜として人気なのが分かる気がします。

スプーンですくったmizkanおひとてま。よだれ鶏のソースの写真

サラッとしたソース。

ほんの気持ちだけ、とろみがあるように感じます。

完成したよだれ鶏をアップで撮影した写真

ごまの風味が良いアクセントになって、チキンの美味しさを引き立ててくれます。

完成したよだれ鶏の写真。mizkanおひとてま。よだれ鶏とローソンのサラダチキンで作りました
見習い忍者

ごちそうさまでした! とっても美味しかったです!

見習い忍者

色合い的にネギは入れるべきやったなぁ~っ!!

カロリーとアレルゲン情報

おひとてま。よだれ鶏 (ミツカン)

mizkanおひとてま。よだれ鶏のパッケージ裏面のエネルギーとアレルゲン情報をアップで撮影した写真

1袋50gあたりのカロリー105kcal

アレルゲン小麦、ごま、大豆、りんご

販売価格171円(税込)

サラダチキン プレーン (ローソン)

ローソンサラダチキンパッケージ裏面の写真

1袋115gあたりのカロリー128kcal

アレルゲン卵、乳成分、小麦、大豆、鶏肉

販売価格238円(税込)

まとめ

以上、今回はサラダチキンにかけるだけでよだれ鶏が作れる、ミツカンのよだれ鶏ソースをご紹介しました。

本格的なよだれ鶏のソースを一から作るのは手間がかかってしまいますが、今回ご紹介したソースを使えば、とても簡単によだれ鶏を作ることができます。

甘酸っぱさとほのかな辛さを味わえるソースとサラダチキンの旨味は相性抜群です。

美味しくてとても便利な商品ですので、興味のある方は一度試してみて下さい。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

関連記事