中華調味料

創味シャンタンは万能中華調味料!?創味シャンタンを使った中華料理のレシピ5選を紹介

この記事のまとめ

創味シャンタンを使った中華料理のレシピ5選をご紹介。

創味シャンタンを使えば、色んな旨味が詰まった美味しい中華料理が簡単に作れます。

中華料理のほかにも和食や洋食の調味料としても使えるため、自宅の冷蔵庫に常備しておけば、家庭料理の幅が広がることは間違いありません。

ぜひこの機会に創味シャンタンをお試しください。

見習い忍者

自分で中華料理を作ってみたけど、なんか味付けに物足りなさがあるんだよね。。。

忍者

創味シャンタンっていう中華スープの素試したことあるっ? 創味シャンタンを少し加えれば、旨味たっぷりの中華料理がつくれるでっ!

創味シャンタンで作れる美味しい中華レシピ5選

中華そば ラーメン

一から作ったラーメンを器に盛り付けて撮影した写真
忍者

インスタントラーメンも美味しいけれど、たまにはラーメンを一から作ってみてはいかがですか?

見習い忍者

創味シャンタンを使えば、美味しいラーメンスープが簡単に作れるよっ!

用意する食材 (1人前)

  1. 中華麺 : 1袋
  2. もやし : 適量
  3. 刻みネギ : 適量
  4. コーン水煮 : 大さじ1杯

加える調味料

  1. 創味シャンタン : 小さじ1杯
  2. 醤油 : 小さじ2杯
  3. 酒 : 大さじ1杯
  4. コショウ : 少々
  5. ごま油 : 適量
  6. 水 : 300cc

作り方

  1. ラーメンに乗せるトッピング用の食材を準備する (もやしを茹でてネギを刻み、コーンを用意する)。
  2. 手鍋に水、創味シャンタン、酒、醤油、ごま油を加えて沸騰させる (スープの完成)。
  3. 別の手鍋で中華麺を茹でる。
  4. 麺が茹で上がったら、ザルに移してしっかりと湯切りする。
  5. 器に完成したスープを加える。
  6. そこに茹でた中華麺を加える。
  7. その上に、用意しておいたトッピング用の具材を盛り付ける。
  8. コショウをかければ、完成。

茹で上がった麺をしっかりと湯切りすることで、スープが薄くなることを防げます。

忍者

次の記事で詳しくご覧いただけますっ!

一から作るラーメンのアイキャッチ画像
創味シャンタンで簡単ラーメンを作ろう!創味シャンタンをお湯で溶かせば美味しいラーメンスープのできあがり!ラーメンは大好きだけどカップラーメンは食べ飽きたという方、たまには一からラーメンを作ってみてはいかがですか?創味シャンタンという中華スープの素をお湯で溶かすだけで、美味しいラーメンスープが作れます。この記事では、創味シャンタンを使ったラーメンの作り方をご紹介。どなたでも簡単に作れますので、ぜひ一度お試しいただけたらと思います。...

中華丼

器に盛り付けた中華丼の写真
忍者

創味シャンタンを使えば、旨味たっぷりの中華丼が作れますっ!

見習い忍者

トロッとした具材とご飯の相性は抜群ですっ!

用意する食材 (2人前)

  1. 豚ばら肉 : 100g
  2. 白菜 : 300g
  3. 玉ねぎ : 1個
  4. しいたけ : 2個
  5. にんじん : 1/3本
  6. きくらげ : 1個
  7. 白ご飯 : 2人分

加える調味料

  1. 創味シャンタン : 小さじ1杯
  2. オイスターソース : 小さじ1杯
  3. 醤油 : 大さじ1杯
  4. 酒 : 大さじ1杯
  5. 砂糖 : 小さじ1杯
  6. みりん : 小さじ1杯
  7. 生姜 : 適量
  8. 水 : 150cc
  9. 水溶き片栗粉 : 適量

作り方

  1. きくらげを水でもどして準備する。
  2. 野菜類を食べやすい大きさにカットする。
  3. 水、創味シャンタン、オイスターソース、醤油、砂糖、みりん、酒、生姜を混ぜ合わせる。
  4. フライパンにサラダ油を引いて加熱する。
  5. 加熱したフライパンで豚肉と全ての野菜類を炒める。
  6. 具材に火が通ったら、混ぜ合わせて準備しておいた調味料を加える。
  7. 沸騰してきたら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける (中華丼の具の完成)。
  8. 器にご飯を盛り付けて、中華丼の具をかければ完成。

水溶き片栗粉でとろみをつける際は、一旦火を止めてから水溶き片栗粉を加え、少しかき混ぜてから再度加熱すると、とろみをつけやすいです。

見習い忍者

詳しくは↓の記事をご覧くださいっ!

中華丼のアイキャッチ画像
中華丼の味付けは創味シャンタンで決まり!簡単美味しい中華丼の作り方を紹介鶏がらスープの素で中華丼や八宝菜を作るのもいいけれど、創味シャンタンを使えば、より旨味たっぷりで濃厚な中華丼が作れるのをご存じですか?創味シャンタンは、中華料理には欠かせない清湯スープをベースに、野菜エキスや香辛料など、さまざまな旨味を凝縮して作られている濃厚な中華スープの素です。今回は創味シャンタンを使った中華丼の作り方をご紹介。まだ創味シャンタンを使ったことがない方は、この機会に試していただけたらと思います。...

麻婆茄子

器に盛り付けた麻婆茄子をアップで撮影した写真
忍者

創味シャンタンで濃厚な麻婆茄子が作れますっ!

見習い忍者

創味シャンタンは麻婆豆腐にもおすすめっ!

用意する食材 (2人前)

  1. 豚ひき肉 : 200g
  2. 茄子 : 4本
  3. にんにく : 適量

加える調味料

  1. 創味シャンタン : 小さじ1杯
  2. 甜麺醤 : 大さじ1杯
  3. 豆板醤 : 大さじ1杯
  4. 酒 : 大さじ1杯
  5. 醤油 : 小さじ1杯
  6. 砂糖 : 小さじ1杯
  7. ごま油 : 適量
  8. 水 : 100cc
  9. 水溶き片栗粉 : 適量

作り方

  1. 茄子を食べやすい大きさに切る。
  2. にんにくをみじん切りにする (チューブタイプのにんにくを使用してもOK)。
  3. 創味シャンタン、水100cc、甜麺醤、豆板醤、酒、醤油、砂糖を混ぜ合わせて準備しておく。
  4. フライパンに油を引いて加熱する。
  5. フライパンが温まったら、にんにくを炒める。
  6. にんにくの香りが立ってきたら、豚ひき肉を加えて炒める。
  7. 豚ひき肉に火が通ってきたら、茄子を加えて一緒に炒める。
  8. 具材に火が通ったら、混ぜ合わせて準備した調味料を加える。
  9. 水気が沸騰してきたら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
  10. 仕上げにごま油を回しかける。
  11. 器に盛り付ければ、完成。

仕上げにごま油を一回しすることで、香ばしい麻婆茄子が出来上がります (なくてもOK)。

見習い忍者

詳しくは↓の記事をご覧くださいっ!

旨辛濃厚麻婆茄子のレシピ!創味シャンタンと豆板醤甜麺醤で作る麻婆豆腐の素なし簡単麻婆茄子!麻婆豆腐の素を使わずに、一から麻婆料理を作るのは大変だと思い込んでいませんか?中華スープの素、豆板醤、甜麺醤があれば、一からでも簡単に麻婆料理が作れます。今回の記事では、麻婆豆腐の素なしで一から作る麻婆茄子のレシピをご紹介。主に使用する調味料は、創味シャンタンと李錦記の豆板醤に甜麺醤です。麻婆料理を一から作ってみたいという方は、ぜひ参考にしていただけたらと思います。...

小松菜とベーコンともやしの中華炒め

小松菜とベーコンともやしを炒めているフライパンに合わせ調味料を加えて中華炒めを完成させた写真
見習い忍者

料理初心者におすすめの超簡単レシピですっ!

忍者

食材を切って、合わせ調味料で炒めるだけ!

用意する食材 (2~3人前)

  1. 小松菜 : 200g
  2. ベーコン : 100g
  3. もやし : 150g
  4. ごま油 : 適量
  5. きざみにんにく : 小さじ1/2杯

加える調味料

  1. 創味シャンタン : 小さじ1杯
  2. 酒 : 大さじ1杯
  3. 醤油 : 少々
  4. オイスターソース : 小さじ2杯

作り方

  1. 小松菜を5cmほどの大きさに切る。
  2. 切った小松菜を葉の部分と茎の部分を分けてザルに入れる。
  3. ザルに入れた小松菜を水洗いする。
  4. もやしをザルに移して水洗いする。
  5. ベーコンを2cmほどの大きさに切る。
  6. ごま油をひいたフライパンを中火で加熱する。
  7. ベーコンと小松菜の茎を炒める。
  8. 少し炒めたら、もやしと小松菜の葉を加えて炒める。
  9. 食材に火が通ったら、創味シャンタン、酒、醤油、オイスターソースを加えて炒める。
  10. 器に盛り付けて、できあがり。

ベーコンには塩分が含まれているため、味付けが濃くなりすぎないように、醤油は少しだけにしておくこと。

忍者

次の記事で詳しくご覧いただけますっ!

小松菜とベーコンともやしを使った簡単中華レシピ!創味シャンタンで作る小松菜とベーコンともやしの中華炒め「料理をするのは苦手だけど、たまには何か作ってみようかな。」そんなときは中華風の炒め物を作ってみてはいかがでしょうか。創味シャンタンという中華スープの素を使えば、簡単に美味しい中華炒めを作れます。この記事では、創味シャンタンで作る小松菜とベーコンの中華もやし炒めのレシピをご紹介。中華炒めを作る場合には、これらの野菜以外でも簡単に応用できますので、ぜひ参考にしながらお好きな野菜で中華炒めを作ってみて下さい。...

プチトマト酸辣湯

キャベツとプチトマトの酸辣湯をアップで撮影した写真
忍者

プチトマトを使った酸味のあるスープ料理はいかがですかっ?

見習い忍者

ポカポカ体を温めたいときには酸辣湯をどうぞっ!

用意する食材 (2~3人前)

  1. プチトマト : 1パック
  2. キャベツ : 4~5枚
  3. たまご : 1個

加える調味料

  1. 創味シャンタン : 大さじ1杯
  2. 水 : 600cc
  3. 酒 : 大さじ1杯
  4. 醤油 : 大さじ1杯
  5. 酢 : 大さじ1と1/3杯
  6. 水溶き片栗粉 : 適量
  7. ごま油 : 適量
  8. ラー油 : 適量

作り方

  1. プチトマトを洗ってヘタをとる。
  2. キャベツを食べやすい大きさにカットする。
  3. たまごを溶いておく。
  4. 鍋に水を加えて加熱する。
  5. 水が沸騰したら、キャベツとプチトマトを鍋に加え、弱火でしばらく煮込む。
  6. 野菜に火が通って柔らかくなったら、創味シャンタン、酒、醤油、酢を加える。
  7. 沸騰してきたら、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
  8. 溶き卵を加える。
  9. ラー油とごま油を加える。
  10. スープを器に盛り付ければ、完成。

スープに溶き卵を加える際には、溶き卵を菜箸に伝わせるようにしながら、少しずつ全体に加えること。

忍者

次の記事で、この料理を詳しくご覧いただけますっ!

キャベツとプチトマトの酸辣湯のレシピ!創味シャンタンを使えば料理初心者でも簡単に中華スープが作れます!料理をしたことがない方は、料理が難しいものだと思い込んでいませんか。最近では、お湯に溶かすだけで美味しいスープが作れる調味料など、便利な商品がたくさん販売されています。今回の記事ではキャベツとプチトマトの酸辣湯のレシピをご紹介。美味しい中華スープが簡単に作れる創味シャンタンを使って作ります。料理初心者の方でも挑戦しやすい内容となっていますので、ぜひ参考にしていただけたらと思います。...

創味シャンタンについて簡単に説明します!

創味シャンタンとは、ペースト状の中華スープの素のことです。

豚肉や鶏肉から出汁をとった清湯スープをベースに、油脂や香辛野菜、スパイスなど、厳選された20種類以上の原料を配合して作られています。

本格的な中華スープを作れるのはもちろんのこと、炒飯や麻婆豆腐にラーメンなど、さまざまな中華料理が作れます。

創味シャンタンはこんな方におすすめ!

  1. 自宅で本格的な中華料理を作りたい
  2. 今までよりもワンランク上の料理を目指したい
  3. 料理の時間を短縮してラクしたい
  4. 複雑な調理をすることなく、簡単に美味しい中華料理を作りたい

創味シャンタンは、家庭用の中華調味料として普及する以前から、中華料理店やラーメン屋など、プロの現場で使われてきた本格的な中華調味料です。

創味シャンタンを料理に加えるだけで、中華料理としてまとまりのある味を再現できるため、特に料理の時間を短縮したい方や、複雑な調理が苦手な料理初心者の方におすすめ

近所のスーパーやインターネットで購入できますので、創味シャンタンを使って、ご家庭で本格的な中華料理を作ってみてはいかがでしょうか。

創味シャンタンの購入は近所のスーパーやインターネットから!

創味シャンタンはとても有名な商品なので、スーパーや業務スーパーで普通に販売されています。

地域によっては、販売されていないことも考えられますが、そんなときはインターネットで購入されてはいかがでしょうか。

以下の商品リンクからも購入が可能です。

まとめ

以上、今回は創味シャンタンを使った中華料理のレシピをご紹介しました。

創味シャンタンを使えば、さまざまな中華料理を美味しく作れることがお分かりいただけたと思います。

今回ご紹介したように、創味シャンタンは中華料理の調味料として使えるのはもちろんのこと、そのままお湯に溶かしてシンプルな中華スープを味わうのもおすすめです。

また、中華料理のほかにもカレーやおでんの隠し味としてもお使いいただけます。

和食や洋食など、幅広くさまざまな料理にお使いいただけますので、冷蔵庫に常備しておいても損はないはず。

ぜひこの機会にお試しいただけたらと思います。

忍者

本記事は以上になりますっ!

見習い忍者

最後までお読みいただきまして、ありがとうございましたっ!