中華調味料

辛さ増し増しで激辛い食べるラー油!辛さが物足りないなら桃屋の辛さ増し増し香ばしラー油を試してみるべし!

この記事のまとめ

  1. 激辛の食べるラー油、桃屋の辛さ増し増し香ばしラー油を紹介
  2. この商品を食べた感想や、様々なシチュエーションで使った様子などをお届け

この記事は、激辛好きの方や、食べるラー油好きの方、従来の食べるラー油では辛さに満足できない方向けの記事となります。

見習い忍者

食べるラー油って美味しいっ! なんかハマるわぁ。。流石ブームになっただけのことはあるなっ!

見習い忍者

でも、食べるラー油って結構種類あるけど、実はどの食べるラー油もそんなに辛くないねんな。。ほんまにめっちゃ辛い食べラーって売ってないんかなぁ?

忍者

めっちゃ辛い激辛の食べるラー油、知ってるでっ!

忍者

激辛好きなんやったら、桃屋の辛さ増し増し香ばしラー油っていう食べラーを一回食べてみぃっ!

見習い忍者

おぉっ…!? ほなそれいっぺん食べてみたろやんけぇっ!?

この記事では、激辛の食べるラー油、桃屋の辛さ増し増し香ばしラー油をご紹介します。

そもそも食べるラー油って何?

食べるラー油とは、様々な薬味が入っているラー油のことで、中に入っている具材を食べる目的で作られたラー油のことです。

食べるラー油ではない通常のラー油は、油成分がほとんどの割合を占めており、旨味があまりないため、ラー油そのものを食べるという目的で使うことはあまりありません。

ラー油の用途といえば、例えば餃子などの料理をより美味しく食べるための調味料としてのみ使用されることが一般的です。

しかし、食べるラー油は唐辛子の辛味成分が含まれる油の中に、唐辛子やにんにく、フライドオニオンなどの具材が入っており、その具材を食べることを目的として作られています。

つまり、ラー油は調味料として用いられ、食べるラー油はおかずの役割に近いスタンスで用いられるということです。

忍者

「ごはんですよ」のようなのりの佃煮や、なめ茸など、それだけで白ご飯のおかずになりえる商品が、食べるラー油の位置づけに近い商品の具体例だと思います。

桃屋の辛さ増し増し香ばしラー油ってどんな商品?

桃屋の辛さ増し増し香ばしラー油のパッケージ写真

今回ご紹介する辛さ増し増し香ばしラー油は、桃屋が作る激辛の食べるラー油。

唐辛子の辛味成分を抽出したなたね油の中に、唐辛子、フライドガーリック、フライドオニオンが具材として加えられています。

料理を味付けするための調味料として使えるのはもちろんのこと、ご飯のお供として白ご飯にかけるなど、そのまま食べることもできます。

桃屋の食べるラー油といえば、食べるラー油ブームの火付け役となった、辛そうで辛くない少し辛いラー油が有名。

この商品は発売以来、店頭において常に品薄状態が続くほどに爆発的な人気を博し、今や食べるラー油の代名詞ともいわれるほどの超人気商品となりました。

そして、今回ご紹介する辛さ増し増し香ばしラー油は、この辛そうで辛くない少し辛いラー油の激辛版。

辛そうで辛くない少し辛いラー油のおよそ10倍の辛さが味わえます。

桃屋の辛さ増し増し香ばしラー油は、痺れるような激しい辛味を思う存分味わえる、激辛好きにはたまらない激辛好きのための食べるラー油です。

辛さ増し増し香ばしラー油の原材料

  • なたね油 (国内製造)、唐辛子、すりごま、フライドオニオン、フライドガーリック、チキンブイヨン、砂糖、食塩、オニオンパウダー、パプリカ、調味料 (アミノ酸等)、酸化防止剤 (V.E)

100gあたりのカロリー

  • 736kcal

アレルゲン

  • ごま、鶏肉

内容量

  • 105g

辛さ増し増し香ばしラー油の中身は赤紫で激辛色

辛さ増し増し香ばしラー油の蓋を開けて中身を撮影した写真

真っ赤で見るからに辛そうな色味。

開封した瞬間、にんにくの香りが広がります。

辛さ増し増し香ばしラー油をスプーンですくって撮影した写真

中身をスプーンですくってみると、唐辛子、フライドガーリック、フライドオニオンが混じり合ったドロッとした状態の具材が姿を現します。

見習い忍者

ちょっとこのまま食べてみてもいいっ?

忍者

いいよっ! でもかなり刺激あるから、あんまり一気に食べたらあかんでっ!

見習い忍者

うわっ、辛っっ!! ゴホッゴホッ! 辛すぎてむせたっ!

見習い忍者

うぅ辛いっ…! 胃の中が熱いっ…。汗まで出てきたっ。。

忍者

……大丈夫っ?? 笑

唐辛子の激しい辛味に加え、フライドオニオンの甘味や旨味、フライドガーリックの風味とサクサク感が同時に楽しめます。

辛さ増し増し香ばしラー油の使い方は色々! 様々なお料理に!

食べるラー油はそのまま食べても美味しいですが、料理の下味をつけるための調味料として使ったり、料理に和えたりと様々な使い方ができます。

普段料理をしていて、なんとなく味気なさを感じる場合には、辛さ増し増し香ばしラー油でアクセントをつけてみてはいかがでしょうか。

炒飯を食べている最中など、少し料理の味に変化を加えたい場合にも、食べるラー油を使うことはとても効果的です。

辛さ増し増し香ばしラー油によく合うおすすめ料理10選

  1. 餃子
  2. 白ご飯
  3. 焼き餃子
  4. 水餃子
  5. 唐揚げ
  6. 炒飯
  7. うどん
  8. スープ
  9. ポテト料理
  10. 鍋料理
見習い忍者

食べるラー油って、色んな使い方ができるねんなぁ。。

忍者

いくつかの食べ方を実際にやってみましたっ!

餃子に辛さ増し増し香ばしラー油をかけて撮影した写真

焼き餃子に。

レンゲにすくった水餃子に辛さ増し増し香ばしラー油をかけて撮影した写真

水餃子に。

唐揚げに辛さ増し増し香ばしラー油をかけ、お箸で持ち上げてアップで撮影した写真

唐揚げにも。

茶碗によそった白ご飯に辛さ増し増し香ばしラー油をかけて撮影した写真

白ご飯にも。

このように、辛さ増し増し香ばしラー油は様々な料理と相性がよく、使い方は多岐に渡ります。

色々な料理につけたりご飯にかけたり、そのまま食べても美味しいのはもちろんのこと、炒飯を炒める際に調味料として加えて激辛チャーハンを作ったり、唐揚げや手羽先の下味として加えて激辛唐揚げを作ったりすることもおすすめです。

見習い忍者

色々と口コミを見ていると、辛さ増し増し香ばしラー油は、美味しい麻婆豆腐を作るための調味料に適しているとの声がありました。

忍者

ごま油ベースのラー油では、ごま油の風味がかえって邪魔をするため、麻婆豆腐には合わないとのこと。辛さ増し増し香ばしラー油はなたね油ベースのラー油で、中華料理全般の調味料としてもおすすめです。

辛さが苦手な方やお子様は要注意!

今回ご紹介している桃屋の辛さ増し増し香ばしラー油は、激辛でかなりの刺激があります。

一度に大量に摂取してしまうと、むせ返って辛味の刺激で胃の中が熱くなるほどです。

まだ胃に優しい食べ物を食べる必要のある小さいお子様が口に入れてしまうのはとても危険なので、注意しましょう。

見習い忍者

ほんまにめっちゃ辛いでっ!

忍者

ちゃんと大人の人で、タバスコを余裕で一気飲みできるぐらい激辛好きの方は、ガンガンいきましょう。

インターネットからも購入可能!

今回ご紹介した桃屋の辛さ増し増し香ばしラー油は、インターネットでも購入可能。

近所のスーパーなどで品薄の場合は、便利なインターネットを活用して注文されてはいかがでしょうか。

忍者

インターネットで商品を1個だけ買うなど、少量の注文をする場合、送料を計算しておかないと損をする可能性があるので、注意が必要です。

見習い忍者

一度にまとめて購入すれば送料が無料になるケースもあるから、お得になるように考えながら買い物をしてみて下さいねっ!

まとめ

以上、今回は桃屋の辛さ増し増し香ばしラー油をご紹介しました。

辛さ増し増し香ばしラー油は、胃が熱くなるほどに激しい辛味を味わえる激辛好きのための食べるラー油です。

その辛さは、桃屋の大人気商品、辛そうで辛くない少し辛しラー油のおよそ10倍。

従来の食べるラー油では辛さに満足できないという方は、是非一度試してみてはいかがでしょうか。

ご飯にかけて食べるもよし、餃子にかけるもよし、色々な使い方で痺れるような激しい辛さを楽しんでみて下さい。

見習い忍者

本記事は以上になりますっ!

忍者

最後までお読みいただきまして、ありがとうございましたっ!